中学生・高校生は市販のダイエットサプリがおすすめな理由!

最近では10代の中学生・高校生でもダイエットをする人が増えてきています。

しかしお小遣いやバイト代も限られた中で高いダイエットサプリを継続して使うのは厳しいと思います。

さらに通販だと家族にバレ、反対される可能性も考えると通販も避けたいと思います。

そこで、ドラッグストア・コンビニ・ショッピングモールで購入できるダイエットサプリを紹介します。

中学生・高校生が選ぶべき【4種類】のサプリ!

高校生は成長期です。そのため、お腹が減るの必然的です。

食欲を我慢するのは、かなりのストレスになるので、お助けサプリを上手に使ってダイエットを成功しましょう。

「飲むだけで痩せることができるサプリメント」のような直接的なものではなく、ダイエットをサポートする間接的なものを使うようにしましょう。

今回は中学生・高校生に安全にサプリメントを使用してもらいたいので、厳しい条件をもとに、4種類のサプリメントをご紹介します。

厳しい条件とは以下の通りです。

・ベストセラー

・安全性が高い

・信頼できるブランド

・安価

・近場で購入可能

この5つの条件を満たしたダイエットサプリを紹介します。

1.摂取カロリーを抑えるサプリメント

やはりダイエットの王道は、カロリーをカットすることです。

カロリーカットでおすすめするのが、

「カロリミット」と「イージーファイバー」です。

「イージーファイバー」のダイエット効果は?

イージーファイバーは「難消化性デキストリン」と呼ばれる水溶性食物繊維が主成分です。

水溶性食物繊維は、余分なカロリーの吸収を抑えてくれるので、ダイエットの強い味方です。

食事の30分前に、飲む前に溶かして飲むと満腹感もあるので効果的です。(飲むときはジュースではなく、水やお茶で飲むようにしましょう。)

さらに、便秘にも効果があるので女性には心強いです。

また、トクホなので安心です。

「カロリミット」のダイエット効果は?

カロリミットは言わずもがな有名ですよね?

カロリミットにも、イージーファイバーと同じく難消化性デキストリンが入っています。

これに加えて、油や糖の吸収を抑えてくれます。

食事の前に飲めば、いつもの食事をしているだけでカロリーを抑えてダイエットできる優れものです。

カロリーはカットしてくれるのですが、必要な栄養素はきちんと摂取してくれるので、成長期の中高生にも安心です。

カロリミットには「大人のカロリミット」という商品もありますが、中高生には必要ないので、普通のカロリミットを購入しましょう。

「イージーファイバー」と「カロリミット」どっちを使えばいいの?

当然の疑問ですよね。

便秘気味の人は「イージーファイバー」を使用しましょう。

それ以外の人は「カロリミット」がおすすめです。

どちらとも同時に服用するのは危険なのでやめましょう。

こういう商品は飲めば飲むほどカロリーがカットさせるわけではありません。用法容量を守って正しく使いましょう。

「イージーファイバー」と「カロリミット」の参考価格

2.便秘解消で痩せやすい体をゲット

便秘を放置しておくと太るって知っていますか?

便が溜まって重くなるのではなく、余分な脂肪がつきやすくなります。

その理由は、便が腸に長時間滞在することで、何度も栄養を吸収したり、便から出る毒素で代謝が落ちてしまうからです。

便秘でお腹が張ってくると、学校生活もエンジョイできませんよね?

1日でも早く便秘を解消して痩せやすい体を手に入れましょう。

そこでオススメの商品は、「イージーファイバー」です。

先ほども紹介しましたが、「難消化性デキストリン」が便秘に効果的です。

また、「フルーツ青汁」や「りんご酢」なども効果があるので、サプリメントを嫌う方にはおすすめです。

上記の商品は少し価格が高いので参考程度にお願いします。

3.間食の代わりにダイエット食品を利用する

中学生・高校生は1日3食しっかり食べてもお腹が空きますよね。

そんな時にお菓子やスイーツを食べてしまってはダイエットになりません。

そんな時は置き換えダイエットシェイクを飲みましょう。

置き換えダイエットとは、食事の代わりにダイエット食品を食べるというダイエット方法です。

中学生・高校生の場合、食事の管理はご家族の方がしてくれていると思います。

せっかくの食事を食べずにダイエット食品を食べていては、心配もされます。

また成長期の体に必要な栄養素が不足してしまう可能性もあるので食事の代わりにダイエット食品を活用するのは控えましょう。

しかし、ダイエット食品も使い方次第で高校生にも効果的です。

それは、間食をダイエットシェイクに置き換えることです。

間食を我慢すればいいと思う人もいますが、我慢の反動はドカ食いという行為を生み出してしまいます。

本来、間食は悪いものではありません。お菓子や菓子パンのバリエーションが増えると比例して、そのカロリーも多くなっています。

間食をしないのではなく、何を間食するかを考えましょう。

私がおすすめする置き換えダイエットシェイクは、ORBISの置き換えシェイクです。

代謝を上げてくれる栄養素が含まれているため、飲むだけで太りにくく、痩せやすい体に導いてくれます。

ORBISをおすすめする理由は、一番安いからです。

置き換えダイエットシェイクはいろんなブランドから出ている商品ですが、どれも高価なものばかりです。

その中でも内容が充実していて、なおかつ安いのが「ORBIS」です。

味もとても甘くて美味しいので、お菓子を我慢している感覚はありません。

お近くのショッピングモールで販売しているので、ぜひ行ってみてください。

「ORBISシェイク」の参考価格

Amazonリンクを貼り付けておきますが、最安値は公式サイトです。

気になる方は下記の公式サイトを参考にしてみてください。

4.運動前に飲む「脂肪燃焼サプリ」

運動はしているけど、効果がなかなか出ない。という人におすすめのサプリが「脂肪燃焼サプリ」です。

その中でも有名なのが、DHCが発売している「フォースコリー」です。

フォースコリーを飲んで運動すると、脂肪が燃焼しやすい状態になります。

いつもの運動量で脂肪がより燃焼されたら嬉しいですよね?

しかし「フォースコリー」は運動しないと意味がないので注意しましょう。

「フォースコリー」の参考価格

まとめ

当サイトで紹介している酵素サプリではダメなのか?と思われる人もいますが、そもそも高校生は酵素が足りている状態です。

酵素サプリを飲んでも健康や成長に害はありませんが、30代〜50代の人のような劇的なダイエット効果は得られません。

しかも酵素サプリは効果なものが多いのでお小遣いの無駄になってしまいます。

中学生・高校生のダイエットは、「運動」「規則正しい食事」「間食」を気をつけていれば利用の体になれます。

それを手助けしてくれるサプリメントを選びましょう。

最後に、今回紹介したサプリメントをまとめておきました。

①カロリーカットは、「カロリミット」or「イージーファイバー」

②便秘解消は、「イージーファイバー」

③置き換えダイエット(間食)は、「ダイエットシェイク」

④脂肪燃焼は、「フォースコリー」

この4つの中から、一番取り入れやすいものから挑戦してみてください。

10代は結果が出やすいです。

理想の体型を手に入れて、学生生活をエンジョイしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください