仕事を辞めたらやるべきこと4選!

「この仕事が天職だ!」と思って仕事をしている人は1割にも満たないと思います!「本当はこんな仕事やりたくないよ…」とか「もっと向いている仕事があるはず!」と考えている人は多いでしょう!

しかし転職する活力もなければ時間もない!淡い期待を込めて始めたYouTubeやブログも長続きせず、結局今まで通り社畜のまま…

「いつかこの仕事を辞めて他の仕事を探そう!」「とりあえず3年」など考えている人は直ぐにその仕事を辞めた方がいいと思います!

お金はいつか返ってくるけど、時間は有限です!やりたくもない仕事をやっている活力のベクトルを変えて、やりたいことに挑戦しましょう!

とこのようなブロガーの記事を鵜呑みにして仕事を辞めてしまった君!今回は仕事を辞めたらやるべきことをまとめました!退職を考えている方の参考になれば幸いです!

Step1.住居確保給付金

まずは役所の福祉課に行き、住所確保給付金を申請しましょう!
以下の条件を満たしていれば受給可能です!

・貯金 50万円以下(複数世帯の場合100万円以下)
・収入 月収13.8万円未満(2人世帯の場合17.2万円未満)
・就職活動 ハローワークでの月2回以上の職業相談など

大体の目安としては、月に5万円ぐらいは支給されるそうです!

Step2.職業訓練を受ける

前職から全く業種を変えたい方は、ハローワークで職業訓練を受けることをオススメします!

希望する仕事に就くために必要なスキルや知識を学ぶことができる制度で、なの仕事に就きたいか考えたり、少し技術のいる仕事に就く場合に利用できます!

しかも受講料も交通費も無料!職種も豊富なので、離職して次の仕事に悩んでいる方は受けてみると進路が見えてくると思います!

ちなみに無職で預金もない場合は、職業訓練受講給付金をもらいながら勉強できます!約10万円ほどもらえるのかな…

Step3.年金の免除

無職でも役所で免除申請を出さなければ、国民年金保険料を取られてしまいます!免除申請をすることで、年金を完全に免除されたり何割かカットされる場合があります!

年金を払わないと老後が心配!と思っていても、無職の場合は今を生きることだけ考えましょう!この場合、律儀に年金を払い続けるのは死活問題です!使える制度はとことん使いましょう!

Step4.失業保険

「仕事辞めたいな」と考えたことのある方は知っていると思いますが、仕事を辞めたなら失業保険の申請をしましょう!

これは、仕事を辞めた人でも生活を続けて、再就職ができるように離職前の給与の5〜8割が毎月振り込まれる制度です!

ただし、仕事をハローワークで探すという条件付きです!

仕事を一生懸命探す人もいれば、仕事を探しているフリだけしている人もいるとかいないとか…

まぁそこは上手いこと頑張ってください!

まとめ

最近は「仕事辞めてYouTuberになるわ」などという若者も増えているみたいですが、使える制度は賢く使いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください