あのYouTuberの絶賛!プロジェクターがすごい!

どうも!最近テレビを見なくなった、たくちゃんです( ・∇・)

テレビを見なくなった原因は、YouTubeです!
iPadでYouTubeつけっぱなし状態です!

しかし、座りっぱなしでYouTubeを見ていると腰に負担がかかります!かと言って、寝転んで見ても腕が疲れてしまいます!

そんな時、あるYouTuberさんのレビュー動画を見たときに衝撃を覚えました!
それが「おるたなチャンネル」さんです!

そこで紹介されていた商品が小型プロジェクターでした!
大画面で見る映像はとても綺麗で、天井に映し出すことで寝転んだまま見ることができます!

そこで今回は、いろんなプロジェクターを比較したいと思います!

iOCHOW iO4 ミニ プロジェクター

iOCHOW iO4 ミニ プロジェクター, 3D 1080P HD ビデオ 、 DLP 3000 ルーメン, 10000:1 コントラスト, 30.000 時間 Led ライフ, ポータブル式

iOCHOW iO4 ミニ プロジェクターは「おるたなチャンネル」さんが紹介していた商品です!詳しいスペックは以下のようになっています!

  • 価格
    55,100円です!
  • 3000ルーメンのホームシアタープロジェクター
    ルーメンとは明るさの単位です!小型なのにより明るく見ることができます!
  • 大容量内蔵バッテリー(7,800mAh)
    充電式の内蔵バッテリー採用!使用時間は1.5時間を超えることも可能!
  • LEDランプの寿命が長い
    発熱が少ない省エネLEDを採用しているため、約30,000時間以上使用可能!
  • HDMI端子採用
    PCやゲーム機、スマートフォンとも接続可能!
  • 高画質
    解像度1280*800で、1080Pにも対応できます!更に10000:1の高いコントラスト比により細部まで映し出された映像をお楽しみ頂けます!高い色再現性ですので、はっきりと鮮やかに映像を投写できます!違うプロジェクターと同じ距離で映像を映してももっと大きな画像を表示することができます!
  • 携帯性
    非常にコンパクトな為、旅行先やオフィスなど様々なシーンで活躍できます!
  • Androidオペレーティングシステム
    Android OSが内蔵されている為、Wi-Fi環境があれば、この商品単体で「Netflix」「Youtube 」などを見ることができます!
  • 自動台形補正機能
    どの距離、どの大きさでも、オートフォーカスによって最適な画素数で見ることができます!

個人的にすごいと思ったのが、「Androidオペレーティングシステム」です!この商品単体で「Netflix」「Youtube 」を楽しめるということは、スマートフォンを触りながら映画や動画を見ることができるということです!SNSやLINEをしながら動画も楽しめるのは、現代っ子には必須条件だと感じました!

LG LED ポータブル プロジェクター

LG LED ポータブル プロジェクター(寿命約30,000時間/フルHD/600lm/Bluetooth対応/1kg/バッテリー内蔵) PF50KS

LG LED ポータブル プロジェクターは価格はそれなりにしますが、かなりの高スペックです!詳しいスペックは以下のようになっています!

  • 価格
    73,511円です
  • フルHD
    1920×1080(フルHD)の解像度によって最大100インチの大画面でも高精細かつ鮮やかな映像を楽しむことができます!
  • 大容量バッテリー内蔵
    最大2.5時間のバッテリーが内蔵されています!そのためコンセントのないところでも、映画1本ぐらいは容易に見ることが可能です!
  • コンパクトで高機能
    多彩な機能と長時間バッテリーを搭載しながら、わずか約17cm×18cm、重量約1kgのコンパクトサイズ!どこへでも持ち運びが楽です!
  • WebOS対応
    Wi-Fi環境か優先LAN接続環境があれば、この商品単体で「Netflix」「Youtube 」を見ることができます!操作もリモコンが付属している為簡単です!
  • ワイヤレス
    Bluetoothにも対応している為、スマホやスピーカーともワイヤレスで接続可能です!さらに「トリプルワイヤレス」仕様になっている為、スマホとスピーカーを同時にBluetoothで接続することも可能です!
  • USB Type-C採用
    最近ではUSB Type-Cが主流になっている為、重要なスペックです!
  • 自動台形補正
    自動で最適な映像を表示してくれます!
  • USBファイル再生対応
    USBストレージに保存されたファイルをUSB端子に接続するだけで再生することができます!対応ファイルはこちら(xls / xlsx / doc / docx / ppt / pptx / txt / pdfなど)
  • 長寿命のLED採用
    30,000時間の寿命を持つLEDを採用!これにより、ランプ交換のコストを削減できます!

価格は少しお高めですが、フルHDに対応しているのは強みだと思いました!映画好きな人にはこのプロジェクターをオススメします!

Toumei C800Sミニプロジェクター

ミニプロジェクター Android 7.1 スマートワイヤレス DLP 台形補正 ハイルーメンLEDプロジェクター2.4G / 5.8GダブルWifiブルートゥース4.0 4コアCPU HDMI / TF / USBコンセント Toumei C800S

Toumei C800Sミニプロジェクターは安価で手が出しやすく、Amazonレビューも高評価が多いのでコスパの高い商品です!詳しいスペックは以下のようになっています!

  • 価格
    26,988円です!
  • 大容量バッテリー
    最長2.5時間連続で使用可能です!
  • Android7.1採用
    「Youtube」「Hulu」「Netflix」などWi-Fi環境があれば、この商品単体で見ることが可能です!
  • Airplayのワイヤレス画面共有
    スマートフォンの画面をAirplayで簡単に映し出すことが可能です!
  • Bluetooth対応
    スピーカーやスマートフォンをBluetoothで接続することが可能です!

プロジェクターというば高価なイメージですが、それでも欲しいという方は、安価で高評価のToumei C800Sミニプロジェクターをオススメします!

付属して購入した方が良いもの

プロジェクターと一緒に購入することで、より快適に映画や動画を鑑賞することができます!

それは「三脚」と「Apple Lightning – Digital AVアダプタ HDMI変換ケーブル」です!

三脚はプロジェクターを垂直に映し出すことで、天井に映像を映し出し、寝転んだ状態で鑑賞する為です!

オススメの三脚はこちら↓

Apple Lightning – Digital AVアダプタ HDMI変換ケーブルは、スマートフォンBluetoothで接続できないプロジェクターの場合、HDMI端子とスマートフォンを接続する為、互換性のあるケーブルが必要になるからです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

休日のランクを1つあげるにはプロジェクターは最適だと思います!

YouTubeや映画が大画面で見るとこができます!

小さなお子さんがいるご家庭は、映画館に連れて行くのが大変ですよね?静かにじっとしていられないのが子供ですから!

しかし、プロジェクターがあれば誰の目も気にせずお子さんと映画を楽しめます!

一家に一台購入してみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください