【iPhone X】初期不良?頻繁にフリーズが起きる不具合が多発!

どうも!たくちゃんです(・Д・)ノ

11月3日に発売されたiPhone Xですが、世界中で不具合が発生しているようです!

その内容は「フリーズが頻繁に起こる不具合」だそうです!

Twitterでもこのフリーズ問題が話題になっているほどです!

今回は、フリーズの原因と対策についてまとめました!

iPhone Xがフリーズする原因

iPhoneが発売してすぐは、初期不良が多いことで有名ですが、「頻繁にフリーズが起こる不具合」はなかったのではないでしょうか?

この不具合は、iPhone Xを起動する際やフォルダを編集する際に頻繁に起こるようです!

いきなりフリーズする人もいれば、最初は「フリーズするがすぐに直る」や「動きが遅い」といった程度のものから、徐々に症状がひどくなっていく人もいるようです!

中にはリカバリーモードを行なった後に初期画面の状態から操作ができなくなり、「完全に終わった」という報告もあったようです!

今回のように、多くの人がiPhone Xを起動する際にフリーズしてしまうという不具合が起きるは、iPhone X本体に原因があると考えられます!

Appleもフリーズ問題は把握している模様

今回のフリーズ問題について、Appleサポートにも多くの報告が寄せられたようです!そのため問題については把握しているが、今のところ具体的な対策は見つかっていないようです!

まとめ

iPhoneの新作が発売されると「ソフトウェア・アップロード」の更新がきます!

これは、初期不良や不具合の解決やアプリの対応などのアップグレードが原因で更新が行われています!

今回のフリーズ問題も今のところ対策は見つかっていないが、近いうちにアップロードが来ると思います!

まだiPhone Xを購入されていない方は、アップロードの更新がきてから購入することをお勧めします!

すでに、フリーズしている人は対策を待つか、前に使っていたiPhoneを使って「ソフトウェア・アップロード」の更新を待ちましょう!

また、具体的な対策が発表されたら追記しておきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください