儲かるビジネスの4大原則!1日1時間で不労所得を目指そう!

どうも!たくちゃんです(*・ω・)ノ

今回は「儲かるビジネスの4大原則」についてお話しします!

なぜこのテーマに興味を持ったかというと、仮想通貨へ投資をしている人のほとんどが、儲けや利益を求めて投資しています!ということは、儲かる話には興味を持っているのでは?と思いこのテーマにしました!

実際、このサイトを訪れるほとんどの人が仮想通貨に興味のある人だと思います!
そういう人たちに、儲かる手段は仮想通貨だけではない!
ということを知っていただきたい!

これを知れば、行動次第であなたも億万長者かも…

儲かるビジネスの4大原則

これからビジネスを始めようと思っている方は、この4大原則を理解すればおのずと儲かるビジネスにたどり着くのでしっかり覚えましょう!

小資本で始めること!

ビジネスを始める時に必要な資金が少ない方が儲かります!

例えば、
1000万円で始めるビジネスと数万円で始めるビジネスどちらが儲かると思いますか?

もちろん後者です!
前者は、儲けが出るまで1000万円の利益を出さなければなりません!
一方後者は、数万円の利益を出せばその後に出た利益は全て儲けになるからです!

さらに、小資本で始めるということはリスクが少ないということです!
リスクが少ない方がビジネスは有利になります!

小資本で始められるビジネスモデルを探しましょう!

在庫を持たないこと!

在庫を持たないビジネスは儲かります!

例を挙げると、「せどり」というビジネスがあります!
せどりとは、安く物を仕入れて高く売りその差額を利益にするビジネスです!

このビジネスには色々とリスクがあります。
そのリスクというのが、「在庫がある」ということです。

物を安く仕入れて、高く売る「せどり」ですが、肝心の物が売れなかった場合、在庫が増えてしまいます。これを在庫リスクと言います。

現代社会の8割がこの在庫を抱えるビジネスをしています。
在庫を抱えるビジネスは粗利があまり高くありません。
しかも、在庫が売れないままだとその在庫は負債になってしまいます。

このように、在庫を持つということはリスクを抱えてしまうことになります。

在庫を持たないビジネスモデルを探しましょう!

粗利が高いこと!

粗利とは、売り上げ総利益のこと。
売上高から売上原価を差し引いた利益経費を差し引かれていない利益のこと。

粗利が高い方が儲かります。
なに当たり前のこと言ってんの?と思って方もいるでしょう。

しかし、ここをしっかり意識しておかないと、自分がやりたいビジネスの粗利が意外と少ないことを見落としてしまいます。

ビジネスを始める前に、大体の粗利を予想してビジネスモデルを探しましょう!

仕組化できること!

仕組化できるビジネスは儲かります!

例えば、毎日8時間の肉体労働をして20万稼ぐビジネスと、パソコンで1日2分ぐらいの作業をするだけで20万稼ぐビジネスどちらがいいですか?もちろん後者ですよね!

後者のビジネスは、しっかりと仕組化できているため1日2分の作業で前者と同じ額稼ぐことができます。もちろん、空いた時間で新たなビジネスをしてもっと稼いでもいいですし、趣味の時間を増やし有意義に過ごすことも可能です。

仕組化できるビジネスモデルを探しましょう!

4大原則を全て兼ね備えているのが「ネットビジネス」

上記の4つを兼ね備えているのが「ネットビジネス」だけす!

ネットビジネスにも色々種類はあり、アフィリエイトや情報販売、アドセンスなどがあります。このようなビジネスが一番儲かるビジネスモデルになっています。

お金稼ぎたい、ビジネス始めたいという方は是非、ネットビジネスを始めましょう!

もしかすると、ネットビジネスをやらなければ今後収入を得られない時代が来るかもしれません!そのような時代が来てからやるのでは遅いです!必ず出遅れます!

正直、個人で20万円や100万円を簡単に稼げる時代になってしまいました!
その時代に毎日8時間拘束され、手取り16万円って損してませんか?
時間は有限です!思い立ったら即行動です!

これを機にあなたもネットビジネス始めませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください