マサイの本名は「マサイ・F・セイエイ」!?

YouTubeで活躍中のフィッシャーズのマサイ!

彼はフィッシャーズんサブリーダーとして

陰ながらフィッシャーズを支えている男!

そんなマサイにいろんな噂が…

・ハーフって本当?

・彼女いるの?

・本名は?

など囁かれているようなので

今回はマサイについて調べて見ました!

マサイのプロフィール

生年月日:1995年1月12日

年齢:23歳(2017年現在)

出身地:東京都

血液型:O型

身長: 177㎝

 

多彩な趣味を持つマサイ!

ゲーム・音楽・映像などパソコン関係のことは全てにおいて興味を持っている!

他にもダンスが得意だったりと意外性のある男ですね!

 

そんなマサイですが、プロフィールにもあるように

身長が177㎝とかなりの高身長!

その上イケメン!

これはなかなかのハイスペックですよね!

そんな彼の過去はどんな子供だっただろうか?

マサイの過去は?

マサイは幼い頃からパソコンに興味を持っていたそうで

初めてパソコンを操作したのが幼稚園の時だそうです!

そこから本格的にパソコンに興味を持ち

中学生の時には自作の動画を作っていたそうです!

この頃から編集の技術はあったんですね!

 

パソコン以外にも幼稚園の時にマサイにとって大きな出会いがありました!

それが「シルクロード」との出会いです!

当時はシルクのことが嫌いだったと動画で語っています!

初めてシルクと話したのが中学3年生のときで、

「自分とは違うタイプの人間だ」と思い話していなかったと語っています!

今のフィッシャーズからは考えられないエピソードですねw

 

シルクと遊ぶまではゲームばかりしていたマサイだったが

シルクと遊ぶようになり、外で遊ぶことが多くなったそうです!

 

人と出会うことで自分が変わっていくって素晴らしいことですよね!

人生そのものって感じで!

こん出会いをきっかけにフィッシャーズが始動するのです!

 

マサイがフィッシャーズを作った?

フィッシャーズという軍団を作って、今の自分たちを動画に残しておこう!

と考えたのはシルクロードですが、

YouTuberとして活動するようになったきっかけはマサイです!

 

中学卒業後、それぞれの高校に進学し会える日しか動画を見返すことができない!

と嘆いていた時に、YouTubeに動画をアップすることで

ネット上で自分たちの動画がいつでも見られる!ということに気がつき

動画をアップロードしたのがYouTuberフィッシャーズの始まりです!

 

その後は、シルクが大学進学をきっかけに

フィッシャーズの中心となって動画投稿を開始し

撮影・編集はマサイが担当することになっていった!

 

マサイの大胆な行動が今のフィッシャーズを作ったといっても過言ではない!

マサイはハーフ?

この話題が一番気になりますよね!

動画を見ていて他のメンバーと顔が少し違うなぁと違和感を感じた人も多いはず!

そう思った方!間違いではないですよ!

マサイは「日本人とパキスタン人のハーフ」なんです!

 

ハーフって聞くとやっぱりそうだったのか!

とスッキリする人も多いのでは!?

 

言われてみれば、堀が深くて外国人ぽい顔をしていますよね!

しかも高身長でイケメン!

この血を受け継ぐ子供はさぞかし可愛いでしょうね!

マサイの本名は?

マサイの本名気になりますよね!?

幼少期のころから日本に住んでいたので

てっきり日本名だとばかり思っていたのですが…

 

本名は「マサイ カン・ハムザ」です!

 

日本人とのハーフなので

「刹那・F・セイエイ」みたいな名前だと勝手に思い込んでいましたw

マサイの彼女は?

高身長・イケメン・ハーフ!

こんな好条件の男、ほおっておく女性はいないでしょう!

現にフィッシャーズとして活躍していても

女性ファンが多いように感じられます!

 

そんなマサイですが、

現在「彼女はいません」とのことです!

 

2016年にアメーバピグにて

長年お付き合いしていた女性と別れました!

という報告があったそうです!

それ以降はいないという情報が濃厚でした!

まとめ

・パキスタンとのハーフ

・彼女はいません

・本名は「マサイ カン・ハムザ」

と動画を見ているだけでは知ることのできない情報が盛りだくさんでしたね!

この情報を知ることでもっとフィッシャーズのことが好きになったのでは!?

今後のフィッシャーズ、そしてマサイの活躍に期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください